プレスリリース

全ての船舶へ抗菌・抗ウイルス加工を実施いたします

  • お知らせ

各位

平素はびわ湖クルーズをご愛顧いただきまして有難うございます。

琵琶湖汽船では、お客様により安心してびわ湖クルーズをお楽しみいただくため、所有する全船舶7隻に対して抗菌・抗ウイルス加工を実施いたします。

当社では継続して、乗船前の検温や手指消毒、船内の換気や備品消毒等の新型コロナウイルス感染予防対策を行っておりますが、3月7日(日)からの新シーズン運航開始を迎える前に、更なる対策として、全ての船舶の船内に抗菌・抗ウイルス加工を実施することといたしました。

今後も安全安心な船旅をお客様にご提供できるよう各種対策に取り組んでまいります。

1.実施時期 2021年1月22日(金)から順次施工中 ※3月5日(金)完了予定

2.対象船舶               
 ミシガン 、ビアンカ、メグミ
 いんたーらーけん(びわ湖光秀号)、べんてん 
 リオグランデ 、ランシング
 [びわ湖クルーズは3月7日(日)より新シーズンの運航を開始]

3.実施内容
 船内でお客様が直接触れる可能性が高い部位(座席・テーブル・ドアノブ・手すり・壁面)を中心に抗菌・抗ウイルス効果が期待されるコーティング剤を噴射し、抗菌・抗ウイルス加工を実施します。完了した船舶については、「抗菌・抗ウイルス施工済」のステッカーを掲示します。

4.コーティング剤の効果
 大腸菌、サルモネラ菌、インフルエンザウイルスなどへの抗菌・抗ウイルス効果が確認されています(人体や環境への影響なし)。コーティング剤の効果は約1年間です。

【プレスリリース資料】
全船舶への抗菌抗ウイルス加工を実施

以上