観光ブログ

大津港から徒歩約2分!「湖の駅浜大津」のご紹介♪

  • #グルメ
  • #大津
  • #観光

皆さまこんにちは、琵琶湖汽船スタッフのMです。

さて今回は大津港から徒歩約2分、様々な滋賀土産が揃う「湖の駅浜大津」についてご紹介します!
売店”うれしや”とレストラン”おいしや”の2店舗から成る「湖の駅浜大津」には、常時650~700アイテムの県名産品が用意されています。日替わりの生菓子や季節限定商品の扱いもあり、行く度に違う発見があってワクワクします。

湖の駅浜大津店の入口。ロッテリアさんのお隣です。
大津港のすぐそば、アミューズメント施設「浜大津アーカス」。館内には映画館やボーリング場が入っています。「湖の駅浜大津」は2階、ボーリングのピンがある自動扉(2F)入ったところにあります。
ワンカップから一升瓶まで県内の地酒が揃っています。新酒の時期には、限定酒の入荷もあります。
大津はお茶の名産地でもあります!信楽の朝宮茶が有名!
朝ドラで一躍人気となった「信楽焼のたぬき」。お土産に丁度良い小さなサイズが揃っています。
コクヨ滋賀さんがプロデュースされる「びわ湖文具」。ユーモアと実用性にあふれる文具各種は、自分へのプチ土産にもおススメです。
滋賀県といえば…近江牛は外せませんね!近江牛コーナーには様々な加工品が。
県内で生産されたお醤油やお酢、様々なアレンジ調味料に目移りしそう…!
派手好みの織田信長が好んだという「赤こんにゃく」。県外の方はこの色にビックリされますが、ふつうに!?こんにゃくです。
彦根の人気マスコット「ひこにゃん」グッズも扱っています!
湖の駅スタッフおススメの「琵琶サクレ」。びわ湖の形をしたサブレで、ほんのりとお味噌の味がします。
レストラン「おいしや」。近江牛コロッケ定食や琵琶マス定食など、滋賀県らしいメニューを手頃な価格で味わうことができます。ミシガンの乗船券持参で10%割引の嬉しい特典も…!

そして、な、なんと…!「釜炊き白ご飯」がお替り無料…!!滋賀県産米で店内に設置されたお釜で炊かれています。育ち盛りのヤングも大満足ですね!

 

ミシガンクルーズを楽しまれた後はぜひ、「湖の駅浜大津」へお立ち寄りくださいませ。

 

「湖の駅浜大津」営業時間10:00~22:00
滋賀県大津市浜町2-1(浜大津アーカス2F) TEL 077-526-8286

⇒  店舗詳細はこちら

※新型コロナウィルスの感染拡大防止のため営業内容を変更しています。営業状況をご確認の上、ご来場ください。(2020.5.15現在)